【おにぎり浅草宿六】東京で一番古いおにぎり専門店を堪能!

初めましておにぎりマイスターの川島です!
今回は、浅草駅にあるおにぎり屋専門店【おにぎり浅草宿六】にお伺いしましたので、その感想を書いていきます!
世界的有名グルメガイドにも掲載されたおにぎりとは、一体どんな味なのか是非最後までお読みください!

【おにぎり浅草宿六 アクセス】

浅草駅より、徒歩10分程度の場所にあります!
多くの外国人観光客や、旅行客で賑わっている浅草寺本堂の裏手、言問通り沿いにて、営業をしています!

【おにぎり浅草宿六について】

白いのれんがかかっており、趣のある店構えとなっています!
昭和29年より営業をしている東京で一番古いおにぎり専門店との事で、常に多くのお客様で賑わっている印象でした。
店内は、お寿司屋さんのようなカウンターの作りとなっていて、シンプルな作りながらも綺麗で清潔感があって居心地が良かったです!

メニューは「梅干」、「さけ」、「おかか」、「こんぶ」等の定番メニューから、他のお店では出していないような具材も多く、シンプルながらもオリジナリティに溢れたメニューになっています!

【梅干 300円】程よい酸っぱさが美味!

大釜で炊いたお米を丁寧に握る事で、ふわふわとした食感が楽しめる宿六のおにぎり。
江戸前の海苔と、お米の旨味を最大限まで引き立たせる塩加減が口の中で絶妙にマッチします!
今回は梅干を注文!

日本人で嫌いな人はいない程、シンプルながらも美味しい梅干!
程よい酸っぱさが、食欲をそそりあっという間に完食です!

【さけ 300円】海苔・さけ・米が三位一体!

お米一粒一粒がとても美しいですね!

大き目にほぐされているさけの身が、お米との相性抜群です!
パリパリとした海苔の食感に、お米の上品な甘みと、海苔・さけ・米が三位一体となり満足度間違いなし!

「おにぎり浅草宿六」を食べて!

世界的に注目されているおにぎり専門店「おにぎり浅草宿六」!
日本のソウルフードとも言われているおにぎりが、世界に注目されたのがわかる味でした!
また、気さくな店主さんはお客様とも楽しく接したりと、雰囲気も最高です!
店内も綺麗で女性の方や家族連れにもオススメのおにぎり専門店です!

シンプルながらも奥が深い、おにぎりもっと食べたくなりました!
ごちそうさまでした🍙!!

店舗情報

店舗名:おにぎり浅草宿六
住所:東京都台東区浅草3-9-10
最寄駅:浅草駅
営業時間:11:30〜 18:00〜(※ご飯がなくなり次第終了)
定休日:昼の部:日曜日 夜の部:火曜日と水曜日
店舗HP:http://onigiriyadoroku.com/
Facebook:https://www.facebook.com/onigiriyadoroku/
Instagram:https://www.instagram.com/onigiri_asakusa_yadoroku/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です