【おむすび百千 東京駅店】美味しいご当地おむすびが味わえるおにぎり専門店のおにぎりを堪能!

こんにちは、おにぎりマイスターの川島です!
今回は東京駅にある、おにぎり専門店【おむすび百千 東京駅店】にお伺いしましたので、その感想を書いていきます!
美味しいご当地おむすびが味わえる、【おむすび百千 東京駅店】のおにぎりとは、一体どんな味なのか是非最後までお読みください!

【おむすび百千 東京駅店 アクセス】

JR東京駅構内1F京葉ストリートに、おにぎり専門店【おむすび百千 東京駅店】はあります!
東京駅という事だけあって、新幹線を利用する多くの観光客や、出張・通勤などで利用するビジネスマンが多くいます!

【おむすび百千 東京駅店について】

47都道府県各々を代表するご当地おむすびを販売している人気のおにぎり専門店【おむすび百千 東京駅店】!
ひとつひとつ真心を込めて丁寧に手作りで作られたおにぎりが、50種類程テイクアウトできます!
全てのおにぎりがショーケースに並んでいるので、「見て楽しい」、「食べて美味しい」おにぎりが堪能できます!
テイクアウトのみの販売となっており、多くのお客さんがおにぎりを買っていきます!!

 

お店には、常に多くのお客さんが並んでいます!

 

47都道府県のご当地おにぎりが紹介されています!
これは迷ってしまいますねー🍙!!w

「百千」名物の「えび天むす」!!
ビジュアルも最高ですね!!

種類豊富のおにぎりが並んでいます!!

色々なおにぎりを見るのも楽しいですね!!
迷ってしまう〜

その中で、今回は3種類のおにぎりを購入しました!
「いか天むす」、「舞茸天むす」、「和歌山 紀州南高梅」!
どれを食べるか迷いましたが、今回は天むすが食べたいと思い天むすを買いました!

【和歌山 紀州南高梅 210円】程よい酸味と、まろやかな食べ応えが美味しい!

まずは、「和歌山 紀州南高梅」!
まずはご飯から!
長野県飯山産「幻の米」を使用したご飯は、少し甘めの味わいに!

テイクアウトで持ち帰りを認め、おにぎりが冷めてしまいましたが
それでも美味しい甘さが味わえますね!
その甘めのご飯に、程よい酸味の紀州南高梅!

口の中に広がる、梅の酸っぱさが食欲をそそります!
まろやかな香りと、柔らかい食感がとても美味しいですー!

【舞茸天むす 230円】甘いタレと、大きい舞茸が食べ応え十分!

なんと!「百千」人気3番までが全て天むすおむすびとの事!
その内の人気3番でもある「舞茸天むす」!

まず目につくのは大きめの「舞茸天ぷら」!!
見た目もインパクトがあり、食べ応えも抜群です!

ご飯と甘辛い特製醤油ダレがコンビネーション抜群です!!
ご飯に味が染みて、とても美味しい!

最後の最後まで、舞茸の天ぷらが堪能できて人気の理由がわかりましたw
これは、何回も食べたくなりますね!!

【いか天むす 230円】柔らかく食べやすい珍しいいか天むす!

続いて人気2番でもある「いか天むす」!

サクサクのころも・柔らかいいかと、特製甘ダレが良く合わさっています!
他では見ない、珍しいいかを使用したおにぎりです!

具材のいかは、噛み切りやすい柔らかさながらも、歯ごたえがあり食べやすい食感です!
油っぽさもまったく感じなく、最後まで重くなく食べられます!

「おむすび百千 東京駅店」を食べて!

長野県飯山産「幻の米」みゆき米100%、九州有明産の最高級海苔を使用し、ひとつひとつ真心を込めた手作りおにぎりが魅力の「おむすび百千 東京駅店」」!優しい味わいの美味しさが存分に詰め込められていて、とても美味しかったです!
他にも店舗があるので他の店舗にも是非、行ってみたいです!
ごちそうさまでした🍙!!

次回食べたいおにぎりを紹介!!

47都道府県のご当地おむすびなど、見て楽しい、食べて美味しい、おにぎり専門店「おむすび百千 東京駅店」!
次は、「えび天むす」、「しゃけ」が人気らしいので、食べてみたいです!

店舗情報

店舗名:おむすび百千 東京駅店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1F 京葉ストリート
最寄駅:東京駅
営業時間: 8:00~22:00※営業時間は京葉ストリートに準ずる。
定休日:無休
店舗HP:http://www.momochi.co.jp/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です